DealFX(ディールFX)-説明とレビュー

基本的には柔軟な取引が可能です。
ただし、過度の高速売買などによりサーバー大きな負荷をかけるような取引は禁止となりますので、EAを利用した高速売買などは控えた方が無難です。

取引コストの評価

スタンダード口座よりもアクティブ口座の方が取引コストが低いので人気があるようです。

アクティブ口座のEURUSD、USDJPYペアでのスプレッドは約0.1pips、取引手数料は1lot往復8USDになりますので、合計の取引コストは0.9USDとなります。

この数値を他の低取引コストブローカーと比較すると以下のとおりとなります。

■EURUSD(平均スプレッド+手数料)
Tickmill:約0.60pips
Axiory:約0.76pips
TradeView :約0.8pips
DealFX:約0.9pips

■USDJPY(手数料+平均スプレッド)
TradeView:約0.76pips
Tickmill:約0.83pips
Axiory:約0.89pips
DealFX:約0.9pips

取引コストの面では低コストが特徴の他のブローカーと比較すると、若干開きがある結果となりました。

入出金はBitwallet限定

DealFXの入出金手段はbitwallet限定となります。

日本に顧客を持つ海外FX業者はbitwalletの入出金に対応しているところが多く、bitwalletは海外FX業者との入出金において最もスピーディーに対応できる方法かと思います。

また、DealFX のアカウント開設時において、bitwalletのアカウントを持っているいる場合はbitwalletのアカウント情報をそのまま利用できる機能があります。

独自の信託保全/入金保証

DealFXはエスクロー方式を利用した信託保全方法を採用しています。入金額上限20,000USDまでが補填の対象となります。(利益分は対象外)

エスクロー方式とはサービスの提供者と利用者側との取引において、第三者である金融機関に利用者が入金しておき、一定の条件が満たされた時にだけ、入金額がサービス提供者に移動するという仕組みになっています。

つまり、条件が満たされなければ入金額は第三者の金融機関の留まる仕組みとなっており、利用者は返金を受けることができる可能性があります。

DealFXの入金手段はBitwalletのみですので、ここでいう第三者の金融機関はBitwalletです。

もし、DealFXが倒産した場合や、正当な理由なく出金拒否などをした場合、DealFXはトレーダーがBitwalletに入金した額を受け取ることができず、入金額相当は基本的にはトレーダーに返還されます。

よってDealFXは不当な出金拒否などを行う動機はない状態になりますので、トレーダーとしては不正な出金拒否を受けるリスクの少ない環境と言えるでしょう。

(ただし、すべてのケースにおいて入金額が保証される訳ではないと思いますので、完全に安心はしないでください。)

24時間体制の日本語サポート

日本語スタッフによるライブチャット、メールによりサポートを受けることが可能です。

  • オンラインチャット:平日16:00~24:00(日本時間)
  • メール:平日24時間

日本語のオンラインチャットでサポートを提供するブローカーもありますが、大体平日の朝から夕方にかけての対応になり、この時間は大多数の方が仕事中の時間帯になり、なかなか利用しずらいのが現状です。
一方で、DealFXのライブチャットの対応時間は夕方~深夜ですので、日中仕事がある人でも迅速な回答を得ることが期待できます。
また、メールは24時間体制で回答を受けることが可能です。

まだ実績が少なく、日本人ユーザーもこれから増えていく段階ですので、レスポンスの良さなどは未知数ですが、サポート面でも期待できるブローカーと言えるでしょう。

安心の0カット

iFOREXでは0カット(追証なし/ネガティブバランスプロテクション)が採用されていまので、入金額以上の損失を被ることはありません。

5,000円口座開設ボーナスあり

2019年12月より口座開設5,000円ボーナスのプロモーションが開始されました。

ボーナス自体は出金できませんが、トレードの証拠金といて利用できる非常にお得なキャンペーンです。

XMのように口座開設ボーナス(3000円)に+100%入金ボーナスがついている訳ではありませんが、口座開設のみのボーナスで5,000円は非常に好条件でのオファーと言えます。

(このボーナスプロモーションはいつ終了するか分かりませんのでご注意ください)

DealFXのまとめ

2018年に運営開始の新興ブローカーになりますが、取引環境のクオリティは非常に高いものとなっています。
また、金融業界のスペシャリストが集結しており、今後も最新の技術を駆使したサービスを展開していくことが予想される、目が離せないブローカーです。

現在は口座開設で5,000円のクレジットボーナスキャンペーン中となっており、試しに利用するのには良いタイミングと言えるでしょう。

シェアする